キャンピングカーの宿泊地は???

よく人に、車で寝てて怖くないの?と尋ねられる。

これまで1000泊以上の数えきれない車中泊をしてきたが怖い思いという経験は無かったようだ。

過去に道の駅でたくさんの暴走族の集会に出くわしたり、夜中まで騒ぐ若者たちもいたが、私が窓から薄ら笑いで眺め、その光景を楽しむくらいにしか思っていない性格であるからかもしれないが、特に何かされたことは全くない。

そんなことより見ていてよっぽど怖いと思うのは、マナーの悪いキャンピングカーオーナーの方かもしれない。

でかい車で込み合う駐車位置に車を止め、謙虚にしとけばよいものの、隣の車にドアが開けられないからもっと離して止めてくれといってる人、トイレで人の迷惑顧みず食器洗ってる人、充電コードが不思議な場所から引き込まれている人、複数台でキャンプ行為に及んでいる人…。

最近ネット等でもキャンピングカーのマナーについては多々書かれているので多くは言わないが。

そもそも法で決まりがあるわけでなし、それぞれに各々の常識があるわけであるからして、楽しみ方に多くのルールを強要するのは楽しくないわけで、自由に楽しみ方があるからキャンピングカーに乗るわけで・・・。要は自分でなく、一般的な常識の中で、人に施設に迷惑をかけないようにするのは最低限の社会人としてのマナーであろう。その考えが合う者同士が仲間として受け入れあうのだと思うし。

俗にいう迷惑キャンパーも、正義を振りかざして多くの自分の清らかなルールを押し付けてくるのも、どっちも同じに見えてしまう。そもそも人のすることをすべて白黒つけなければ認めない遊びなんて楽しくないし。

所詮無料で人様の敷地に好意で泊めさせてもらっているわけであるので、迷惑かけず感謝を忘れずが最初であろう。

なぜこんなことを書くかというと、最近の道の駅での車中泊禁止施設の増加、メディアにも取り上げられる非常識。25年前から道の駅をお利口に利用させてもらっているつもり(完璧でないですよ。人から見たらダメなことしてたかもしれません。)だった自分は心が痛いとです。

ただのおっさんでもたくさん集まれば興味のない人からすれば迷惑車両の集会と同じにしか見えてないってことです。いやもちろん私も仲間と大勢集まることだってあります。謙虚に迷惑かからないように自分がしましょうってことです。


最近、有料で駐車場で泊まれるようなニュアンスの「RVパーク」も増えてきました。電源の確保、ごみの処理等にも強い味方です。道の駅や高速PAとキャンプ場の中間みたいな感じでしょうか。

キャンピングカーでの楽しい旅をこれからも続けていくために、世間が準備してくれる手段を選びつついつまでも気持ちよく WIN WIN な感じで行けたらいいなと思います。




50回の閲覧
キャンピングカーレンタル長崎
アバンダンシア
長崎県大村市野岳町966-1

 

御見積等お気軽に
お問い合わせください

abundantia@ccr-nagasaki.com

電話でのお問い合わせ

0957-51-4738

090-8394-5000

  • Facebookの社会的なアイコン
yjimageFF4FH5WJ.jpg
logo_2x.png
logo_on.gif
logo.png
AS20181213005461_commL.jpg
yjimage (1).jpg
list_title.jpg

各種クレジットカード

©2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。