top of page

キャンピングカー五島で舞いあがれ!?


先日五島列島にある福江島(下五島)にボーダーで行ってきました。

長崎県民でも行ったことのある方になかなか出会えない五島ですが、私は縁があり数回訪れています。

いつどんな時期に行っても景色も、料理も雰囲気も最高なのです。

五島列島に行ってみたいというお客様からの問い合わせも少なくありませんので少しばかり五島について書いてみようと思います。

俗に五島列島と呼ばれますが、大小さまざまな島(町や無人島)が南北に散らばる列島であり、すべてを回ることは不可能です。

橋でつながっていたり、フェリーを乗り継ぐことで上五島から下五島へ縦走はかないますが、上五島(中通島等)もしくは下五島(福江島等)を選んで、その近くのお目当ての離島を目指すのがオススメでしょうか。

五島列島は全エリア、ある意味海も山も「日本の原風景が残る場所」ではないでしょうか。

開発の進んだ場所は少なく、昔ながらの生活や伝統が多く残されています。

世界遺産である「キリスト教関連遺産」を目的に訪れる人、数々の映画やドラマに使われた風景を目的に訪れる人、新鮮な魚介や貴重な五島牛のグルメを堪能しに訪れる人。

何もないのに行ってみたいがてんこ盛りの夢の島なのです。

上五島は佐世保港から、下五島は長崎港から高速船&現地レンタカーでならぐるっとドライブ&グルメも日帰りで楽しめちゃいますよ!

県外からキャンピングカーで長崎や九州を回りつつ五島にもぜひ行ってみたいというお客様、五島から九州への旅を計画中のお客様、レンタルキャンピングカーを使った思い出に残る旅のお手伝いをさせていただきます!!!


閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page