初夏のドライブに最高の季節







GWも終わり、すこーし落ち着いたので久しぶりに旅に出ました。

クーラーいらない、就寝中もヒーターもいらない、虫もあんまりいない、とっても過ごしやすい季節ですね。

お客様も3日利用の方はとても多いです。

長崎発~熊本ぶらぶら3日間の自由気ままキャンピングカー旅。

次の旅の参考になればと思います。


1日目 お昼に出発し一般道で熊本方面へ

道中の佐賀では寄り道しながら玉ねぎ、海苔、天ぷら等をゲット!魅力的なポイント満載のオリエンテーリングみたいな旅のスタートです。

新しくできた道や建物、青空の中の田舎道を楽しみ夕方には山鹿市に到着。

のんびりしたいので走り回らない・・・。

地元の味噌屋さんでお土産を買い駐車場に車を止めたら街の裏路地散策を開始し、大物歌舞伎俳優公演中の「八千代座」やお寺散歩に夕食の居酒屋探ししてみたり。

名湯「さくら湯」でゆっくりと汗を流し地元の居酒屋を2軒ばかり味見しキャンピングカーでのんびりと夜を過ごしました。(朝ドラ見逃すほどキャンピングカーのベッドはよく眠れるのです)


2日目 山鹿から阿蘇方面へは走りやすい道です。すごいバイパスできてたり。何より力強く復興されているのに感動いたしました。

高森で「赤牛丼」食べたくて開店時間に行くも、平日とはいえ予約待ちの行列。待つ甲斐のある絶品丼ですね!

食後20分ほど山間を走り「木郷の滝釣りセンター」へ。

自然の渓流で魚釣りが楽しめます。が、釣りセンスのない私は木陰に腰掛け妻の釣りのサポート。渓流釣り初体験の彼女は要領をつかみポイントを見定めるとあれよあれよとヤマメ、ニジマスを釣り上げていきました。最後に数えたら33匹。バケツから飛び出して逃げた分も合わせると40匹くらい???彼らも生きるために必死ですから・・・。

昼しか空いてないことが多い阿蘇の食事処。地元の方に教えてもらった喫茶レストランで食事をした後は温泉併設のRVパークでこれまたまったりのんびり。


3日目 朝から震災直後に訪れ楼門再興の募金をさせていただいていた「阿蘇神社」へお参りに。自分たちはもちろんお客様の旅の安全を祈ります。

どこ行くあても無いので阿蘇山に上ってみることに。これが大正解!青い空と緑の山々にピンク色のミヤマキリシマが見事で最高のドライブでした。

定番の高菜めしにだご汁の昼食を済ませ熊本城へ。

「この車バス専用駐車場に入れて!」の係員さんの誘導に高額駐車料を覚悟するも3時間まで700円の表示にホッと胸をなでおろしお城見学へ。いいウォーキングでした!

帰路もぶらぶら有明海沿岸道路経由の一般道で夕方帰りつきました。


あそこも行きたい!ここも行きたい!で詰め込みすぎの余裕のない旅を計画しがちですが、今回はのんびり回れて大満足でした。特に行先等厳密に決めなくても風の吹くまま気の向くまま寅さんみたいに旅をするのもキャンピングカー旅の醍醐味ですよ!

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示