「べバストエアヒーター取付基本価格」

本体価格  べバストAT2000STC-ALT  ¥190.000-

コントローラー  調整ダイヤル ¥12.760- もしくはマルチコントロール ¥18.700-

ダクト及び吹出口  設置場所、距離、吹出口個数による ¥6.237~

燃料配管取り出し時のアクセスが容易で、本体取付時に内装等のスペースが確保されている

 取付77.000円(燃料取り出し管含み、別キット、コントローラー等部品代別途)

上記燃料タンクの脱着が必要な場合

 取付110.000円(燃料取り出し管含み、別キット、コントローラー等部品代別途)

取り出し管等を再利用し新品に交換

 取付44.000円(別キット、コントローラー等部品代別途)

コントローラーの壁面への穴開け等による取付

 取付4.400円

新たにヒーターを設置する場合、燃料タンク等から燃料を取り出し、主に車体の床に穴開けし本体を設置します。その際車内の設置場所の形状や設置家具の解体の有無等により別途取付キットや延長配線、断熱等、工賃と部品代の追加料金が発生します。

燃料取り出しが容易で、車内家具等の脱着を含まず、床面に直接取付をおこなった場合の例

  本体¥190.000+取付工賃¥77.000+調整ダイヤル¥12.760+吹出口グリル1カ所¥2.277+コントローラー穴開け設置¥4.400

  合計 ¥286.437ー となりますのでご参考にされてください。

 

「べバストエアヒーターメンテナンス価格」

診断機による点検(異状発覚で本体修理に発展した場合、もしくは当店本体メンテから1年以内のエラー発生時診断無料)  5.500円

本体脱着基本料金  13.200円

オーバーホール料金(テスター診断、ガスケット交換含む)  22.000円

燃料フィルター交換  7.700円

※不良部品の交換は本体オーバーホール時は部品代のみの追加、部品のみの交換は部品代+工賃となります。

 

べバストでは以下の項目について定期的なメンテナンスが推奨されています。(診断機で起動回数や運転時間が確認できます)

・年次メンテナンス (燃料フィルター交換)

・2000時間メンテナンス (燃料フィルター、ガスケット交換)

・3000時間メンテナンス (燃料フィルター、ガスケット交換 場合によりグロープラグ、バーナー、フレームセンサー交換)

・3500時間以上オーバーホール (燃料フィルター、ガスケット、グロープラグ、バーナー、フレームセンサー、ファンモーター、スタッ  ドボルト交換 3000時間メンテナンス時交換部品は除く オーバーホール時を0としメンテナンス時間をカウント)

・10年で交換する部品 (熱交換器の寿命)

修理、メンテナンス、診断機使用時につきましても、容易に脱着が可能な場合を基本料金としております。取付時と同様、脱着が困難で時間を要する、内装のシートや家具の取り外し等が必要な場合、追加の作業料金が発生いたします。

 

料金の参考として、以下に2000時間メンテナンスと同等の作業を実施した例をご紹介します。

今回取り外した本体はキャンピングカーで3年使用のAT2000STCです。まずは診断機で本体の状態をチェックしていきます。

エラーはありませんでした。各数値も基準内に収まっており良好である様子です。

しかしながらこの車両の設置場所は家具を分解し、サブバッテリーを取り外してしまわなければ本体にアクセスできないものでした。この際追加工賃がかかってしまいます。

早速本体を取り出し分解、点検作業に入ります。各部品の抵抗値を測定し、異常がないことを目視も含めすすめていきます。

ススをキレイに清掃し新品のガスケットに必ず交換しなければなりません(診断機による点検、ガスケットは料金に含みます)。

もし診断機でエラーが出てしまい部品交換の必要があるときはオーバーホール時は部品代のみの追加になります。

本体を車両に設置し、今回は燃料フィルターも交換しました。

再度診断機で異常がないことを確認します。

当店でオーバーホールして頂き、1年以内のエラーによる診断機利用は無料にてサービスさせていただきます。

本体脱着基本料金¥13.200+脱着追加料金¥8.800+オーバーホール料金¥22.000+燃料フィルター交換¥7.700

合計 51.700円 となりました。燃料フィルター交換無しで、脱着追加工賃がかからない車両の場合¥35.200となります。

ウィンターシーズンにエラーが出てしまい、せっかくの車が、寒くて車中泊に使えないのはもったいないです。故障の多くが秋ごろからの起動点検で発覚してるのではないでしょうか?ショップへの修理も殺到すれば、長期間愛車に乗れないことも・・・。私も経験あります。

長く車を使って多少不安のあられる方も、中古車購入で状態がわからないという方にもおススメです。

20210528 (3).JPG
20210603 インディ オーバーホール (11).JPG
20210603 インディ オーバーホール (9).JPG
20210603 インディ オーバーホール (15).JPG
20210603 インディ オーバーホール (17).JPG
vebast_logo.jpg